アメリカパン(就労移行支援)

アメリカパン(就労移行支援)

障がいのある人の自立を支援します

【就労移行支援】

一般企業への就業を希望する人に一定期間、就労に必要んば知識及び能力の向上のために必要な訓練を行います。

 

【福祉事業所アメリカパンの就労移行支援の利用を希望される方】

●養護学校を卒業したが、就労に必要な諸準備が不足しているため、知識や能力を身につけたい。
●就労していたが、体力や職場の適正などの理由で離職した。再度、訓練を受けて適正に合った職場で働きたい。
●施設を退諸して就労していたが、必要な職業能力が不足しているため、これらを身につけたい。

 

日中活動の場

就労移行支援

 

【サービス内容】

 

  • ◆一般就労へ向けた知識と能力の向上を目指し、事業所内やパン工場及びパン販売等の作業や訓練、マナー支援などを行います。/li>
  • ◆利用者の適正に合った職場探しや就労後の職場定着の為の支援を行います。
  • ◆利用期間中の送迎、健康管理や相談支援も併せて行います。

 

【利用される方の条件】

 

  • ◆年齢が65歳未満の方/li>
  • ◆利用期間は原則2年間です。
  • ◆生産に合った工賃を支払います。

 

 

 

パン製造

昭和26年(1951年)、戦後の混乱期を終えた頃にスタートしました。当初は家内工業的なスタートであったが、昭和35年(1960年)に学校給食パンの始まりと共に近代的な名称の「アメリカパン株式会社」として法人化。以後、創業当初から変わらぬ味わいを残し、自社独自の手作りパンを製造しています。

  • パン製造工程
  • パン製造工程
  • パン製造工程
  • パン製造工程

 

 

パン梱包作業

障害者雇用は法定の雇用義務はないが、初代社長並びに現会長も、社会的責務と捉えており、障害者の働く場を提供する一環として、パンの梱包作業に取り組んでおります。本体との連携により障害者の能力開発と人材発掘という両面の効果を図っています。

  • パン梱包作業
  • 梱包作業
  • 梱包作業
  • 梱包作業