沿革

沿革

  • 昭和26年6月 アメリカパン会社設立登記
  •  

  • 昭和35年4月 アメリカパン株式会社として法人化
  •  

  • 昭和37年4月 学校給食パン開始(7学校)
  •  

  • 昭和56年4月 学校給食の米飯委託加工開始
  •  

  • 平成18年2月 株式会社アルペン村設立(販売部門の分離)
  •  

  • 平成20年4月 アメリカパン就労移行支援事業所開始
  •  

  • 平成21年4月 カシマ縫製工場跡地、空き家対策事業開始
  •  

  • 平成22年9月 株式会社アルペン村リサイクル福祉事業所開始
  •  

  • 平成23年8月 平成23年度佐賀県特許流通事業化支援事業費補助金事業
  •  

  • 平成23年12月 山崎製パン株式会社グループ化へ原料として「大豆ペースト」を販売開始
  •  

  • 平成24年3月 平成23年度佐賀県特許流通事業化支援事業 終了
  •  

  • 平成24年5月 平成23年度佐賀県特許流通事業化支援事業「大豆ペーストの商品開発」の県による完了検査終了
  •  

  • 平成24年7月 アメリカパン:障がい者自立支援に基づく就労継続支援B型事業所アメリカパン(A・Cフード)事業開始・・・学校給食(炊飯)
  •  

  • 平成24年10月~平成25年3月 アルペン村:今年度、障がい福祉サービス事業において、地域福祉・雇用・経済の発展と充実に貢献していくために、佐賀県就労福祉支援設備事業の支援を受け、以下について計画決定・実施済⇒平成25年度(平成25年4月)からの充実に伴う計画済み・進行中